アーカイブス

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

研究活動

■論文

 「性的有害情報に関する実証的研究の系譜 :従来メディアからネットまで」 
  (『情報通信学会誌』30(2)、2012年)

Regulations and Media Literacy Education on Online Obscene Harmful Information: A Japanese Perspective 
 (Keio Communication Review No.34, 2012)

 「ネット上の性情報に対する規制とメディア・リテラシー教育のあり方の国際比較」
  (『慶應義塾大学メディア・コミュニケ-ション研究所紀要』(61)、2011年)

・ 「ネット空間のメディア・リテラシーと情報モラルのあり方に関する国際比較研究」
 (吉田秀雄記念事業財団
 平成21年度版研究助成論文集(pp.19-31
  
菅谷実(慶應義塾大学メディア・コミュニケーション研究所教授)、渡辺真由子、金美林

「世界のメディア教育政策」
 (翻訳担当:
第3章「メディア・リテラシーにおける放送規制の役割(イギリス)」) 
  発行:
国連「文明の同盟」、ユネスコ、欧州委員会

■学会発表

・「性的有害情報の影響をめぐる議論の系譜 ~従来メディアからネットまで」 
 (情報通信学会大会、
20117月)

‘Regulations and Media Literacy Education on Online Obscene Information:
    A Japanese Perspective.’

  International Telecommunications Society: Asia-Pacific Regional Conference, June 2011



所属学会

・情報通信学会
・法とコンピュータ学会
・日本語ジェンダー学会


◆大学での講義依頼について




--------------------------------------------------

公式ホームページ

  • Photo

2015~新ブログは下記へ↓

  • Photo_4

今日のつぶやき

メールマガジン

  • 『貪欲に生きる!技術』 テレビ局退職、留学、独立…私は人生の転機にどう備え、どのように決断してきたのか? 「人生変えたい」と願うあなたへ! Photo

性情報と子ども

  • 『現場レポート』 性的有害情報が子どもの性行動・性意識に与える影響とは? 対策としての、新たな「リテラシー教育」とは?

Subscribe購読

ブックマーク

応援多謝! ↓


このサイトについて