お問い合わせ

アーカイブス

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月28日 (月)

新聞連載「ケータイ時代」が1周年

西日本新聞に連載中のコラム
『ケータイ時代の子どもたち』が
1周年を迎えた。
読者の皆さま、有難うございます。

このコラムは第1部と第2部に分け、
子どもとメディアに関する様々な問題を
取り上げてきた。
第1部では「ネットいじめ」を中心に、
子どもに起きている携帯トラブルの現状や
その対策について語った。

そして今年3月から第2部がスタート。
副題は『性とメディア』。
子どもが性情報をどのようなメディアで仕入れ、
それらを現実の性行動にどう反映させているかを
取材・レポートしたものだ。

第2部の連載開始前、
新聞社の担当者氏からは、
「新聞なので過激にならないよう
クレグレもお願いします」と念押しされた。
だが、始まってみると読者からの反響は大きく、
担当者氏も「面白いですね、コレ!」。

第2部の内容はざっと次のようなもの:

・あふれる性情報の影響は
・家で雑誌で 早い目覚め
・情報に揺れる初体験
・本参考に合コン、ナンパ
・肌の露出は誘いの合図?
・身近にあるデートDV
・「家に来たらOK」か?
・女性の「ノー」伝わらず
・男性の願望、女性の演技
・危うい避妊知識

……おそらく、
子どもの性の実態をメディアとの関連から
ここまで生々しく描いた作品は、
これまでなかったのだろう。

『ケータイ時代の子どもたち』は、
8月で連載を終える予定だ。
だが引き続き、『性とメディア』の取材内容は
『週刊メディリテ!』で発表していく。
もちろん、
新聞には表現の制約上載せられなかった
ツッコんだ話も満載である↓

『渡辺真由子の週刊メディリテ!』。   

メディアの性情報が子どもに与える影響、
児童ポルノ規制・性教育のあり方、
メディアと性行動の関連アンケート調査、データ etc......
 →【バックナンバー 一覧】

★登録者のみ購読可能
         →登録の手続きはこちら

------------------------------------

2010年6月25日 (金)

性被害に悩む子どもに「ポラリス」

今週は男女共同参画週間。
都内でも様々なイベントが開かれている。

その中で、
NPO法人「ポラリスプロジェクト」の
コーディネーターの方にお会いした。
買春やポルノ被害に遭った子どもたちの
支援をしているとのこと。

ネットの普及を背景に、
子どもの性を利用する犯罪は
急増している。
2008年に明らかになったものだけでも、
児童買春・ポルノなどの事件は5000件を超えた。

性風俗店で働かされたり、
家庭で虐待されたり、
彼氏から暴力を振るわれたり、
強制わいせつ・性暴力の被害に遭ったり。

そうした子どもたちの相談に、
「ポラリス」は乗っている
必要に応じ、弁護士や警察など
専門相談機関への橋渡しも行なう。

あなたの身近にも、
助けを求めている子どもが
いるかもしれない。

--------

『渡辺真由子の週刊メディリテ!』。   

メディアの性情報が子どもに与える影響、
児童ポルノ規制・性教育のあり方、
メディアと性行動の関連アンケート調査、データ etc......
 →【バックナンバー 一覧】

★登録者のみ購読可能
         →登録の手続きはこちら

------------------------------------

2010年6月22日 (火)

日本青年会議所でメディア・リテラシー講演

S_2

新潟県長岡市にて、
メディア・リテラシーをテーマに
講演を行なった。

日本青年会議所 北陸信越地区
新潟ブロック協議会の主催。

メディア・リテラシーとは、
情報を批判的に「読み解く」能力と共に
自らも情報を効果的に「発信する」能力。

講演会では
第一部で「メディア報道の読み解き方」について
お話をし、
第二部では「メッセージの伝え方」について、
主催者や一般の方々との対話形式で
進めさせて頂いた。

皆さん、大変興味を持たれたご様子。
終了後に開かれた拙著
『オトナのメディア・リテラシー』
『大人が知らない ネットいじめの真実』
即売サイン会では、
1人で4冊、6冊と買って行かれる方も。
ビックリするやら嬉しいやら。

ところで新潟といえば
美味しい水とお米、すなわち
ウマい酒である。
もちろん、色々と味わって来ました。
淡麗辛口は私の好みにピッタリ。

「越乃寒梅」は東京では
幻の酒で知られたが、
地元新潟ではブームは落ち着いたという。

最近は「緑川」や「景虎」が
注目とか……。
お好きな方、ご参考まで。

--------

『渡辺真由子の週刊メディリテ!』。   

メディアの性情報が子どもに与える影響、
児童ポルノ規制・性教育のあり方、
メディアと性行動の関連アンケート調査、データ etc......
 →【バックナンバー 一覧】

★登録者のみ購読可能
         →登録の手続きはこちら

------------------------------------

2010年6月16日 (水)

【公開!】東京都条例案への論説(週刊メディリテ!)

毎日新聞「論点」に寄稿した
漫画の悪質な性表現規制への論説について、
「記事を読み逃したので
公開して欲しい」との要望を
相次ぎ頂いた。

確かに
当日の毎日新聞は
コンビニやキオスクでも
売り切れだったので、
私もすぐには読めませんでしたよ、ええ。

そんなわけで、
『週刊メディリテ!』上にて
特別掲載致します。

-------------------------------
【東京都青少年健全育成条例改正案
     ~悪質な性表現の何が問題か】

小学生の女児が、男性教師の下半身に……
 →続きは『週刊メディリテ!』で読みまっし

『渡辺真由子の週刊メディリテ!』。  

メディアの性情報が子どもに与える影響、
児童ポルノ規制・性教育のあり方、
メディアと性行動の関連アンケート調査、データetc......
 →【バックナンバー 一覧】

★登録者のみ購読可能
         →登録の手続きはこちら

------------------------------------

2010年6月10日 (木)

11日(金)の毎日新聞「非実在青少年」

11日(金)の毎日新聞「論点」に、
東京都青少年健全育成条例改正案
(悪質な性表現を含む漫画の
子どもへの販売規制)について
寄稿している。

ご興味ある方はどうぞ。

なお、
メディアの性表現が子どもに与える
影響については、
『週刊メディリテ!』にて
生の声やアンケート調査データを
公開している↓

『渡辺真由子の週刊メディリテ!』

メディアの性情報が子どもに与える影響、
児童ポルノ規制・性教育のあり方、
メディアと性行動の関連アンケート調査、データ etc......
 →【バックナンバー 一覧】

★登録者のみ購読可能
         →登録の手続きはこちら

------------------------------------

2010年6月 9日 (水)

広告リテラシー講演

東京都大田区の男女平等推進センターにて
講師を務めた。
テーマは「広告とジェンダー」。

CMや雑誌・新聞広告は、
不特定多数の人の目に
繰り返し触れるだけに、
意識形成に与える影響も大きい。

今回の講座では、
広告が女性と男性の役割を
どのように描いているかを、
メディア・リテラシーの理論を使い
読み解いていった。

参加したのは
子育て中の母親の方々。
「女性も疲れているときは
栄養ドリンクを飲みたいのに、
広告に登場するのが男性会社員ばかりなので
手に取りにくい」
などの指摘が。

ジェンダー意識に囚われた企業は、
商機を逃しているかもしれないね。

広告リテラシーを詳しく知るなら……↓

オトナのメディア・リテラシー

著者:渡辺 真由子

オトナのメディア・リテラシー

2010年6月 5日 (土)

「文化通信」に『週刊メディリテ!』 &東京都条例

マスコミ界の専門紙「文化通信」が
元祖「電子書籍」である
有料メルマガ人気について特集し、
『週刊メディリテ!』が紹介された。

まぐまぐの有料メルマガを購読する人は
現在、約14万人に上る。
記事はこの人気について、
「手元に届く『有料セミナー』のようなもの」
と分析している。

記事中の私のコメントは次の通り:

「ポルノの影響に関する原稿は元々、
大手出版社からの依頼で書いた。
だが問題意識に差があったため、
有料メルマガで出すことにした。
メディア・リテラシーへの意識が高い
人々に購読頂いているようだ。

今後もこの形態は、
出版社の営利に左右されず
質の高い情報を発信する場として、
広まっていくのではないか」

なお最近話題の
東京都青少年健全育成条例改正案に関し、
「非実在青少年」の悪質な性描写を
規制すべき根拠も、
ココに詰まっている↓

『渡辺真由子の週刊メディリテ!』。   

メディアの性情報が子どもに与える影響、
児童ポルノ規制・性教育のあり方、
メディアと性行動の関連アンケート調査、データ etc......
 →【バックナンバー 一覧】

★登録者のみ購読可能
         →登録の手続きはこちら

------------------------------------

2010年6月 2日 (水)

父親の甘いAV管理(週刊メディリテ!)

【友人の父のAVを盗み見】

「家にお父さんが隠しているAVがあるんだ。
見つけちゃった」
キョウコ(仮名)が中学1年生のとき、
友人が興奮した様子で言ってきた。

みんなで見ようよ、とその子の自宅へ。
両親が外出している隙に……
 →続きは、『週刊メディリテ!』で読むげんろ

【今週の『週刊メディリテ!』概要】
 『性コミュニケーションのズレ
   ~若者のHメディア・リテラシー』

・子どもがポルノに接する機会は
 実は家庭に!

・女子中学生がAVを見た感想は?

------------------------------------

『渡辺真由子の週刊メディリテ!』。  

メディアの性情報が子どもに与える影響、
児童ポルノ規制・性教育のあり方、
メディアと性行動の関連アンケート調査、データetc......
 →【バックナンバー 一覧】

★登録者のみ購読可能
         →登録の手続きはこちら

------------------------------------

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

公式ホームページ

  • Photo

2015~新ブログは下記へ↓

  • Photo_4

メールマガジン登録

今日のつぶやき

メールマガジン

  • 『貪欲に生きる!技術』 テレビ局退職、留学、独立…私は人生の転機にどう備え、どのように決断してきたのか? 「人生変えたい」と願うあなたへ! Photo

性情報と子ども

  • 『現場レポート』 性的有害情報が子どもの性行動・性意識に与える影響とは? 対策としての、新たな「リテラシー教育」とは?

Subscribe購読

ブックマーク

応援多謝! ↓

このサイトについて