お問い合わせ

アーカイブス

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月31日 (月)

長崎でネットいじめ講演&ゆでピー

先週末は長崎へ飛び、
「深刻化するネットいじめ
 ~その現状と大人の役割」
とのテーマで講演した。
長崎純心大学心理教育相談センターの主催。

長崎では過去に
小6女児によるネット絡みの同級生殺人事件が
発生したことから、
人々のネット問題への関心は高い。
今回も、教育・保健・福祉・警察関係の方々が
集まって来られた。

ところで、
「ゆでピー」というのをご存知だろうか。
長崎空港がある大村市の飲食店で出会ったコレ。
なんと、茹でたピーナツである。
落花生が殻ごとゆでられていて、ふにゃふにゃ。
殻をこじ開けると、
塩気のある汁と共に、ぐにゃぐにゃのピーナツ登場。

大村市限定の特産品らしい。
なかなかウマかとって。

------------------------------------

『渡辺真由子の週刊メディリテ!』。   

メディアの性情報が子どもに与える影響、
児童ポルノ規制・性教育のあり方、
子どもを取り巻く性的メディアの現状etc......
  →【バックナンバー 一覧】

★登録者のみ購読可能
         →登録の手続きはこちら

------------------------------------

2010年5月24日 (月)

女子が接するHメディア(週刊メディリテ!)

■H大好き、でも子ども時代は奥手

「Hは色々な人と試してみたいんです」
明るく この言葉を発したのが、目の前で微笑む女性とは
にわかに信じられなかった。アユミ(仮名・21歳)は
目がパッチリと大きく、髪型はつや のあるボブ。
ほっそりとした体つきで、肌は抜けるように白く、
お人形さんのようなルックスだ。東京育ちで中学校から
難関私立大学 の付属に通う。

高校生の頃から彼氏が途切れず、同時並行で他の男の子たちとも
関係を持ってきたアユミ。子どもの頃からHメディアに……
 →続きは、『週刊メディリテ!』で読まんが

【今週の『週刊メディリテ!』概要】
 『性コミュニケーションのズレ
   ~若者のHメディア・リテラシー』

・女子と男子では、
 子ども時代に接する性的メディアに
 違いはあるのか?

・兄が部屋で彼女と……

------------------------------------

『渡辺真由子の週刊メディリテ!』。   

メディアの性情報が子どもに与える影響、
児童ポルノ規制のあり方、
子どもを取り巻く性的メディアの現状etc......
 →【バックナンバー 一覧】

★登録者のみ購読可能
         →登録の手続きはこちら

------------------------------------

2010年5月17日 (月)

ライブドアニュース「ネットいじめ特集」

「ネット犯罪の恐怖から身を守る方法」
として、
ライブドアニュースが「ネットいじめ」を
取り上げた。

ネットいじめの現状や教育のあり方について、
私がお話させて頂いている。

教員や保護者の方々は
よろしければご一読を。

      
大人が知らない ネットいじめの真実

著者:渡辺 真由子

大人が知らない ネットいじめの真実

------------------------------------

『渡辺真由子の週刊メディリテ!』。   

■バックナンバー

  #8「アダルトサイトへの不満 (by男子)」
  #7「帰国子女 も好む日本製Hメディア」 
  #6「ワンク リック詐欺の被害に」
     #5「小学生を 取り巻く性的メディア環境」
  #4「好みは 『女教師もの』
    #3「『性コ ミュニケーションのズレ』連載開始」
    #2「児童ポル ノ規制のあり方」 
    #1「児童ポル ノの闇に堕ちて」      

               (登録月無料)

--------------------------------------

アダルトサイトへの不満(by男子…週刊メディリテ!)

中三で帰国したケンジは、
神奈川の私立高校に進学。
二年生になった頃から、AVを見るようになった。

ケンジがAVに手を伸ばしたのは、
ネットのアダルトサイトに
不満を抱えていたからだ。

「普通のアダルトサイトは、人妻ものとか……
 →続きは『週刊メディリテ!』で読むとよ

【今週の『週刊メディリテ!』概要】
 『性コミュニケーションのズレ
   ~若者のHメディア・リテラシー』

・高校生男子が、AVを入手できた店とは?

・ネットのアダルトサイトの弱点

・【アンケート調査データ】
 男子がポルノに接する頻度
  →「ポルノ漬け脳」の現実……

------------------------------------

『渡辺真由子の週刊メディリテ!』。   

■バックナンバー
  #7「帰国子女 も好む日本製Hメディア」 
  #6「ワンク リック詐欺の被害に」
     #5「小学生を 取り巻く性的メディア環境」
  #4「好みは 『女教師もの』
    #3「『性コ ミュニケーションのズレ』連載開始」
    #2「児童ポル ノ規制のあり方」 
    #1「児童ポル ノの闇に堕ちて」      

               (登録月無料)

--------------------------------------

2010年5月13日 (木)

新宿区でメディア・リテラシー講演

東京都新宿区が主催する男女共同参画講座にて
講師を務めた。
テーマは「オトナのメディア・リテラシー
 ~自分の頭で情報を判断したいあなたに」。

メディア・リテラシーという言葉に反応する人が
どれ程いるか、主催者側共々測りかねていたが、
フタを開けてみると
定員を大幅に上回る参加者数だった。
それだけ、身近なメディアの読み解き方に
関心を持つ人が増えているということだろう。

講座では、メディアが
ニュース価値を判断する基準や、
ジェンダー(性役割)を
固定的に描くテクニックについて
お話した。

今年は早い時期から
男女共同参画講演のご依頼を
頂くことが多い。
地方自治体の担当者の方々が皆、
拙著『オトナのメディア・リテラシー』
読んで下さっているようだ。
じわじわと意識の高まりを感じる。

      
オトナのメディア・リテラシー

著者:渡辺 真由子

オトナのメディア・リテラシー


------------------------------------

『渡辺真由子の週刊メディリテ!』。   

■バックナンバー
  #7「帰国子女も好む日本製Hメディア」 
  #6「ワンク リック詐欺の被害に」
     #5「小学生を 取り巻く性的メディア環境」
  #4「好みは 『女教師もの』
    #3「『性コ ミュニケーションのズレ』連載開始」
    #2「児童ポル ノ規制のあり方」 
    #1「児童ポル ノの闇に堕ちて」      

               (登録月無料)

--------------------------------------

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

公式ホームページ

  • Photo

2015~新ブログは下記へ↓

  • Photo_4

メールマガジン登録

今日のつぶやき

メールマガジン

  • 『貪欲に生きる!技術』 テレビ局退職、留学、独立…私は人生の転機にどう備え、どのように決断してきたのか? 「人生変えたい」と願うあなたへ! Photo

性情報と子ども

  • 『現場レポート』 性的有害情報が子どもの性行動・性意識に与える影響とは? 対策としての、新たな「リテラシー教育」とは?

Subscribe購読

ブックマーク

応援多謝! ↓

このサイトについて